二重整形が彼氏にバレたら?思いつく言い訳集

二重整形が彼氏にバレたら?思いつく言い訳集

プチ整形が当たり前のこの時代、二重にするくらいなら…と考える女性も多いと思います。

しかし、もし今付き合っている彼氏にバレてしまったら、と考えるとちょっとゾっとしませんか?
本当に好きなら気にしない方もいるだろうし、好きだからこそそのままでいてほしかった、という考え方の男性もいる事でしょう。
中には内緒で二重整形した事が彼氏にバレた事で別れを切り出された…というケースもあるようです。
もちろんそのまま上手くいくカップルも大勢いますが、二重整形した事で大切な人が離れていってしまうなんて中々世知辛い世の中ですね。

 

そもそも、埋没法のようなバレにくい整形術があるにしても、元々の目が二重になるというのはかなり違和感が生じるものです。
つまり敢えて口には出さなくても、絶対にバレないといった事は有り得ないのです。
整形とまでは思わなくても「何かしたのかな?」という疑問は必ず持つ事でしょう。

 

もし二重整形した後彼氏に「整形した?」「何かした?」などの疑問をぶつけられた場合、あなたならどうしますか…?
実際にそういった事態に直面した方が考えついた言い訳を集めてみました。
これを見れば、意外と乗り切る事ができるかもしれませんよ。

 

説得力のある言い訳あるある

 

治療目的の手術だった事にする

整形と言うと怪訝の表情をされそうですが、治療と言えばどうでしょう?
不思議と安心感が違いますよね。
例えば眼瞼下垂という二重整形術は、状態によって健康保険が適用される施術方法になります。
つまり、治療のためにこういう手術をしたと説明すれば大抵「なるほど」と納得してしまう訳です。
整形したのかなという疑問は持っても、整形内容については普通精通していない方がほとんど。
実際は埋没法なのに眼瞼下垂と言ったりするのは罪悪感がありますが、治療という言葉は最強の言い訳になると言っても過言ではありません。

 

また、逆さまつ毛を直すために二重整形したという方も数多くいらっしゃいます。
これは実際に経験した方でないと分からないと思いますが、まつ毛が眼球に向かって生えているというのはかなり痛く厄介なのです。
美容整形を否定する訳ではありませんが、美を追求するために二重にした、と言うよりも、逆さまつ毛が目の負担になるのが辛くて二重整形した、と言うとまた意味合いも違ってきます。

 


 

ナイトアイボーテを使っていると答える

私も昔片目だけ一重だったのでよく使っていましたが、ナイトアイボーテという美容液を用いて二重にしたという言い訳は有効的です。
二重整形する以前からナイトアイボーテを使っていたのなら、毎日使っている内にいつの間にか二重になっていたと言うのもおすすめ。
実際毎日利用していると、本当に二重になるんですよ。
オーソドックスにアイプチやアイテープをつけている、と答えるのも有りですね。

 

これまで何もしてこなかったのに急に二重になったりしたら不信感を持たれるかもしれませんが、彼氏の前では常に二重でいる努力をしてきた方なら最強の言い訳になる事間違いなしでしょう。

 


 

自然に二重になった

唐突に…となると違和感しかありませんが、実際大人になるにつれて自然と二重になる方はたくさんいらっしゃいます。
最近太ったから、はたまた痩せたから、など二重整形の事実を彼氏に言いたくない方は、とにかくとぼけてみるのもひとつの手段としては有りでしょう。

 

また諸説ありますが、コンタクトをつけていた方がいつの間にか二重になったというケースもよく見受けられます。
コンタクトが直接的な要因かどうかは分かりませんが、長年つけていたという方はこうした言い訳をしてみるのも説得力があって良いと思いますよ。

 


 

容姿について過去に嫌な経験をした旨を話す

二重整形を決意した方の中には、子供の頃に容姿についてひどい言われ方をされた、などの過去をお持ちの方も多くいらっしゃると思います。
彼氏からしたらそこが好きだったという場合もあると思いますが、こうした悩みを持っている方は思い切って打ち明けてみてはいかがでしょう?
誠実な男性なら、二重整形した事を馬鹿にせず真剣に話を聞いてくれると思います。

 

 

極力嘘はつきたくありませんが、好きな人の前だからこそ綺麗でありたい、でも二重整形した事で幻滅されたくないと思うのは女性の常です。
しかしプチ整形とはいえ顔を弄るというのは、その方の人生において非常に重要な決断のひとつだと思われます。
後々の彼氏の反応で後悔しないためにも、事前にしっかり相談し話し合った上で二重整形に臨んだ方が、より気持ちよく施術を受ける事ができると思いますよ。
言い訳を考える手間も省けますしね。

 

札幌でおすすめのクリニックや二重整形についての各種詳細について興味のある方はトップページをご覧ください。